青山学院大学・大阪大学WSD事務局ブログ

【青学WSD】ワークショップの企画・リハーサルを行いました!

2月4日(日)、実習に向けて大人向けワークショップの企画・リハーサルを実施しました!
この日は、講師への相談やリハーサルで「やってみる」ことを通して、企画したWSをグループで考えていきました。
a0197628_14084352.jpg
今回の講師陣は、企業研修や教育機関でのコミュニケーション教育など、
様々な現場でワークショップを実践されいている方々です。

a0197628_13070425.jpg
鵜川洋明さん(ミラクカンパニー代表取締役)

a0197628_13030147.jpg
内山厳さん(青山学院大学客員准教授/G offece代表) 

a0197628_13032741.jpg
小島潤子さん(ワークショップデザイナー/コミュニケーションコンサルタント)

a0197628_13035097.jpg
田野邦彦さん(演出家 /ワークショップデザイナー)

a0197628_13041008.jpg
林成彦さん(演出家/ワークショップデザイナー)


まずは、講師への相談会です。
コンセプトや内容、企画づくりでの悩みやモヤモヤを講師に相談。
各グループのワークショップをより良くしていくためのアドバイスをもらいます。
a0197628_13044357.jpg


そして、リハーサル!
他グループの受講生に参加者となってもらい、ワークショップ開始時の迎え入れから終わりまで、通してやってみます。
a0197628_13051286.jpg
a0197628_13052006.jpg
体を使ったり、絵を描いてみたり・・・
さまざまなワークショップが生まれました。


リハーサルの後は、参加者からのフィードバックタイム。
a0197628_13054357.jpg
参加してみて率直に感じたこと・気づいたことを共有します。


そしてお待ちかね、講師からのフィードバックです。
a0197628_13022834.jpg
「『学び』『気づき』の押し付けになっていないか?」
「個人ワークが多いので、参加者どうしが重なり合い、混ざり合う時間をもっと取り入れてはどうか」
「設定したゴールイメージに到達するためには、もう少しワークの内容に検討の余地がある」
など、実践的なフィードバックをたくさんいただきました。

リハーサルをやってみて、また参加者や講師からのフィードバックを受けて、更に企画を詰めていきます。
a0197628_13062601.jpg
a0197628_13063766.jpg
大事にしたいところやブラッシュアップが必要なところが明確になったり、中には更にモヤモヤが深まったグループも?

講座の最後に、講師のみなさんから改めてメッセージをいただきました。
a0197628_13591485.jpg
「『気づき』という言葉がたくさん出てくるが、本当に『気づき』が生まれているのか?『再確認』にとどまっていないか?」

「グループメンバーの『専門性』を活かしあえているか?それぞれの専門性を持ったメンバーの提案がつながって、『面白い』ものができるのだと思います。」

受講生からも、

「机上の議論だけでなく、やってみることで分かることがたくさんありました。」

「協働の困難さを実体験中。来週、良いワークショップにしたいと思います。」

「実践を通して学びが深まっているように感じています。」

などなど、たくさんのご感想をいただきました。
講座の前後も教室を開放し、その時間をめいっぱいに使って企画を立てるグループも。
講座時間内で企画をまとめるグループもあれば、この1週間の間にオンラインや対面でミーティングを重ねたグループもあり、話し合いの進め方そのものについても、グループで合意形成をしながら進めていきます。

来週はいよいよ実習です。
この日のリハーサルを踏まえ、どのようなワークショップになるか?楽しみですね!

[PR]



by aogakuwsd | 2018-02-06 19:42 | 講座のようす | Comments(0)

青山学院大学・大阪大学ワークショップデザイナー育成プログラムのスタッフブログです。
by aogakuwsd
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

ブログパーツ

ファン

ブログジャンル