青山学院大学・大阪大学WSD事務局ブログ

<   2012年 10月 ( 6 )   > この月の画像一覧




【青学WSD】11期Bクラス 音楽ワークショップの観察

少し前になりますが、ワークショップデザイナー育成プログラムの研修科目として、10月13日(土)と20日(土)都内小学校で実施された「スペシャル音楽ワークショップ」の観察を行いました。

この日、ワークショップを実施してくれるのは、ピアニストの田村緑さん。
http://www.jafra.or.jp/jinzai/support/06tamura.php

a0197628_11581685.jpg


ピアニストとして第一線で活躍しているほか、
音楽や演劇、ダンスなどのアウトリーチ活動を行っている財団法人地域創造の登録アーティストとして、全国各地の小学校などで、アウトリーチの活動をしています。

アウトリーチとは、学校や福祉施設などにアーティスト派遣して、ワークショップなどを行う活動。
詳しくは、地域創造の報告書に詳しく書かれています!
地域創造 調査研究報告書 「新アウトリーチのすすめ」
http://www.jafra.or.jp/j/library/investigation/20-21/index.php

午前中は田村緑さんの実施するワークショップの観察。
普段ワークショップを実践していても、参加者をじっくり観察できることなんてなかなかない!
なんとなく感覚で状況を判断している部分を、今日はじっくり見ていこう、というのがこの講座の目的です。

田村緑さんの「スペシャル音楽ワークショップ」は、
音楽を聞いて何かを感じたり、自分で表現してみることを通して
音楽と自分(参加者)との距離を縮める、というもの。

ピアノの秘密を知ったり、、、、
a0197628_12375813.jpg


手拍子でトルコ行進曲を一緒に演奏してみたり、、、
a0197628_11553222.jpg


音楽を聴いて、それを言葉で表現してみたり、絵で表現してみたり、、、
a0197628_11571279.jpg

a0197628_11574518.jpg


音楽のワークショップでありながら、音楽だけではなく、文字で書いたり、絵を描いたりと、さまざまな自分なりの表現をしてみました。

ちなみに今度こんな企画があるらしい↓行ってみたい。
田村緑ピアノコンサート ピアノのひみつ。
http://www.urayasu-kousha.or.jp/urayasu-bunka/event-dir/onkatsu/page5.html


その後、田村緑さんへの質問タイム!
いつもはどんな活動をしているんですか?どんな想いで設計したの?という話から、
音楽を伝えるためのワークショップ?関係性をつくるための手法としての音楽?など、、、
深い話にまで発展しました。

そして、まだまだ講座はつづく、、、

受講生のみでリフレクション。
まずは観察したことの共有。

観察したことを共有してみると、そんな視点で見てたのか!と意外な発見も多かったのではないでしょうか。

その後、Aクラスは、田村さんのワークショップを自分たちで企画するとしたら、、、を考えました。

a0197628_12421426.jpg



Bクラスは田村さんのワークショップの特徴をまとめよう!ということで、
今回は様々な道具をつかって、まとめて発表しました!
a0197628_12491037.jpg


音楽と参加者が繋がっていくところを表したものや、、、
様々な特徴を葉っぱに見立て、今回のワークショップを1本の木に見立てたグループなど、、、

本当はそれぞれのグループにいろいろな工夫とこだわりがあるのですが、うまく紹介しきれず、、、



講座もすでに折り返し。
次回からはお子さん向けのワークショップの企画!2回目の山場を迎えます。
[PR]



by aogakuwsd | 2012-10-26 12:08 | 講座のようす | Comments(0)

【青学WSD】11期生1回目の補講  「思考停止社会」を読んで「まなほぐしワークショップ」を考える

2012年10月24日(水)19:00〜21:30
11期生の対面補講を実施しました。

ワークショップデザイナー育成プログラムでは、講座をお休みした方に、
お休みした日数分の補講を受けてもらっています。

この日は、「思考停止社会」という本を題材に、補講を開催しました。

郷原信郎『思考停止社会~「遵守」に蝕まれる日本』2009年
http://www.amazon.co.jp/思考停止社会~「遵守」に蝕まれる日本-講談社現代新書-郷原-信郎/dp/4062879786

a0197628_17271813.jpg


今回の補講では、思考停止で凝り固まったことを「アンラーン=まなびほぐし」していくことを、ワークショップの可能性の一つと考えました。

まずは思考停止の身近な事例(例えば、マニュアルに囚われて自由に判断できない事例や、マジックワード(「アート」や「カフェ」など、よく意味は分からないんだけど、なんとなく良いものと捉えがちな言葉。ワークショップという言葉も。)の認識、情報を真に受けてしまうことなど)を共有。

その後、思考停止で起こっているような現象を、まなびほぐしていけるワークショップを企画しました。

「まなびほぐし」は、実はワークショップデザイナーと深い関係(?)があります。

本プログラムの講師の多くが関わっている書籍、「ワークショップと学び」シリーズでも、ワークショップの可能性、役割として、まなびほぐしが言われています。

苅宿俊文(編集)、高木光太郎(編集)、佐伯胖(編集)『ワークショップと学び1 まなびを学ぶ』2012年
http://www.amazon.co.jp/ワークショップと学び1-まなびを学ぶ-苅宿-俊文/dp/413053081X


まずは、「思考停止社会」を読んで、ディスカッション
a0197628_17263122.jpg


グループに分かれて「まなびほぐしワークショップ」の企画。。。

a0197628_1729381.jpg


そして、発表!

a0197628_1730340.jpg


○○すべき(例:クリスマスは恋人と過ごすべき)と言われていることを、本当にそうなのか掘り下げて行く対話系のワークショップや、、、

みんなが知っている話を、脇役を主人公にして再構成するワークショップなど、、、


いろいろなアイデアが出ました。
[PR]



by aogakuwsd | 2012-10-25 17:37 | 講座のようす | Comments(0)

【青学WSD】祝出雲駅伝初優勝 と 青学WSD説明会開催!

2012年10月8日体育の日。
「第24回出雲日本大学選抜駅伝」にて

青山学院大学、初優勝だそうです!

お〜すごい!

しかも、走った6人?のうち、3人も社会情報学部の学生が!!
もしかしたら苅宿先生の授業を受けていた学生もいるのかな?なんて思いました。

少なくとも全員、ビタハピ(大学オリエンテーションで行っているワークショップ)は受けているはず!
(ビタハピ、探してみたら学部のHPでも紹介されていた!)
http://www.si.aoyama.ac.jp/faculty/index

今回の駅伝にビタハピ効果が出たかどうかは、、、、、微妙です。


10月8日は祝日にもかかわらず、なんと大学は授業日。
最近、月曜日の祝日が多いので、祝日だろうがなんだろうが授業があるんですね。。。

夕方には早くも校門近くに「祝 出雲駅伝優勝」の看板が立っていました。


それはさておき、青山学院大学社会情報学部ワークショップデザイナー育成プログラム説明会開催のお知らせを青学HPのトップに載せてもらいました!
http://www.aoyama.ac.jp/

出雲駅伝初優勝のニュースの横に。
良い運気がWSDにもまわってきそうな予感です。
[PR]



by aogakuwsd | 2012-10-09 20:27 | スタッフのつぶやき | Comments(0)

【青学WSD】DMをつくってみました!

青山学院大学社会情報学部
ワークショップデザイナー育成プログラム

11月から2012年度第3期(通期12期)の募集がスタートします!!

青学で開催する講座も、次で12期です。
そんな気がしないほど、毎回新鮮なのはなぜなんだ、、、という気持ちですが、、、

12期の開講に向けて、いつもつくっているチラシ(A4サイズ)に加えて、
かわいいハガキサイズのDMもつくってみました!

修了生の中には、お知り合いの方にチラシを配ってくれたり、おオススメして下さる
方もいらっしゃるので、持ち運びに便利なハガキサイズをつくってみました!

さすが、口コミで広がっている講座です、、、、
みなさん、、、、、いつもありがとうございます。

a0197628_18362999.jpg


チラシまたはDMが欲しい!という方は、
WSD事務局までご連絡下さい!!
[PR]



by aogakuwsd | 2012-10-05 18:47 | お知らせ | Comments(0)

11期生の実習が終わりました

2012年9月30日(日)
青学WSD第11期生のワークショップ実習を実施しました。


9月23日(日)に、
劇団田上パル(http://www.tanouepal.com/)主催の田上豊さんにワークを教えてもらい

ミュージアム・エデュケーション・プランナーの大月ヒロ子さんにワークショップデザインのポイントを教えてもらったり、ディスカッションをしたりして、、、
a0197628_20141925.jpg


6〜7名のグループに分かれて、9月30日に実施する、1時間のワークショップの企画がスタートしました。

今回は「新築マンションの交流会」や「企業内で行う交流会」など、設定を決めて、ワークショップの企画・実施のシミュレーションをしていきました。

そして迎えた当日。
参加者としてたくさんの修了生も参加してくれ、、、

a0197628_20184747.jpg


1時間のワークショップがスタート!

a0197628_20175843.jpg


a0197628_20181467.jpg


ワークショップの実践が終わった後は実施者と参加者がまざって振り返り。
受講生にとっても、参加してくれた修了生にとっても学びのある充実した時間になりました。


波瀾万丈、いろいろありましたが、、、、、
これからも一緒に活動していきたい仲間ができたんじゃないでしょうか。

a0197628_20201297.jpg


そして、ワークショップが終わった後は、
グループごとに振り返り。

参加者の視点や観察者の視点を参考に、
自分たちの実施したワークショップはどうだったのか。
参加者はどう感じていたのか。
目標は達成できていたのか。などを話し合います。
台風にも負けず。。。

a0197628_20233454.jpg

↑パノラマ写真!
a0197628_2023410.jpg


11期生も1つ目の山場を超え、折り返し地点が見えてきました。
3ヶ月間なんて、本当にあっという間です。

これからも11期生の学びは続く。。。
[PR]



by aogakuwsd | 2012-10-02 20:26 | 講座のようす | Comments(0)

祝!ワークショップデザイナーカップル その2

先日、青山学院大学ワークショップデザイナー育成プログラムの
第7期生と第8期生のカップルがご結婚されました!

ワークショップデザイナー育成プログラムのオリエンテーションで出会ったという二人♡

WSD事務局スタッフも、結婚式の二次会へお邪魔させていただきました!

さすが、ワークショップデザイナー。二次会もワークショップ形式!
WSD同期生の進行のもと、楽しい時間を過ごさせていただきました。

8期の講座中からお付き合いしていたということでしたが、結婚の報告があるまで全然知らなかった。。。
この講座で出会って結婚されるカップルは、今回で2組目。

実は、8期生同士の3組目のカップルも先日婚姻届を提出したそうなので、合計3組です。

青学の場合、350名を超える受講生のうち、3組が結婚しているというこの確率!

もはや何の講座なのか分からなくなってきますが、、、
それだけ濃い〜コミュニティがつくられているということですね。

この度は本当におめでとうございます。
a0197628_2045089.jpg
末永くお幸せに♡
[PR]



by aogakuwsd | 2012-10-02 20:04 | 修了生の様子 | Comments(0)

青山学院大学・大阪大学ワークショップデザイナー育成プログラムのスタッフブログです。
by aogakuwsd
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

ブログパーツ

ファン

ブログジャンル