青山学院大学・大阪大学WSD事務局ブログ

カテゴリ:同窓会( 1 )




1000人突破記念!WSD大同窓会

4月26日(日)ワークショップデザイナー1000人突破を記念して
WSD大同窓会がシーバンスホールにて開催されました!
a0197628_16574226.jpg

総勢250名を越えるワークショップデザイナー&講師の方々が集まり会場はものすごい熱気です。

ワークショップデザイナー推進機構理事長の茂木先生からの開会の挨拶、その後平田オリザさんの乾杯の挨拶をいただき会はスタート!
久しぶりの再会を喜び合う声や、自分の活動を一生懸命に伝える人、共通点から新たな場づくりの話をスタートさせている人など、本当に様々なコミュニケーションがあちらこちらで起こっていました。
a0197628_16582349.jpg


今回の同窓会の目的のひとつでもある「新しいつながり」を作るために企画された「袋いっぱいにチラシや名刺をプレゼントし合おう!」という交流会では、ランダムなシャッフルからはじまり、地域別、業種別に別れ、期を越えたその場での出会いをみなさん楽しんでいました。
a0197628_16585870.jpg


「ワークショップデザイナーが1000人いるということの意味。それは1000通りの個性(オリジナル)があり、その何十倍もの協働の可能性があるということです。」今回の同窓会で配布された冊子の文言そのものを体感したそんな素敵な時間でした!
みなさんありがとうございました!

今回の同窓会からまた新たなつながりが生まれ、新たな場が生まれますように!

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
最後に講師の方々からのメッセージを簡単にまとめました。ぜひご一読ください。

〈茂木一司氏〉
奇人、変人とまではいかないまでも普通ではない人たちが世の中を変えていくので、ぜひ皆さんには今後そういう役割を担っていって欲しいと思います。

〈平田オリザ氏〉
ワークショップは一人一人がデザインすることなので、ワークショップがこういうもんなんだということはない。私はそれを「ランダムをプログラミングする能力」と呼んでいる。仕事の中でもワークショップ的な要素を入れるということだけでもずいぶんと世界観が変わる。一番大切なことは楽しく様々な場面でワークショップの技法を活かしてもらえればと思います。

〈佐伯 胖氏〉
皆さんはワークショップをやる上で何が一番大切だと思いますか?私はこのプログラムが立ち上げ当初からずっと言ってきているんです。
赤ちゃんが生まれてからしばらくするとむすんで開いて、じーっとみて、これはね私が動かそうと思うと本当に世の中に変化が生まれるというね、変化を生み出す原点に私はいる根源的能動性の発見なんですね。私たちは物事をはじめることができる、動くことができる、動かすことができる、変えることができる原点を再発見するのがこのワークショップなんです。皆さん初心にかえってください。おもしろくなければつまらない!!

〈苅宿俊文氏〉
一生懸命考えて、まじめに誠実にやったプログラムが正しいプログラムでないということを私は知っているんです。つまり僕自身が一生懸命やったからここにいるすべての人に適用できるものが作れないということを知っているんです。
かといってどういう方がくるのか分からない、でも始めなければいけないということで迷いもあったし混乱もありました。で迷いながら第1期をはじめたんです。その時に、僕が話してその後グループに分かれて話してくださいといった時間を作ったんです。第1期は1クラスしかなくて25人くらいだったですが、その時に1グループが「わかりません」って正直にいってくれたんです。そのときに僕はその人たちを教室の真ん中に入ってもらって、「じぁ分からない人たちを中心に考えてみましょうと」言ったのです。そのときの皆さんの反応をみて、僕の中で「こういう風にスタートするんだな」ということを教えていただいた気がします。

「分からないから考える、できないからやってみる」続けていきたい。
今ここに1000人を越える方々が修了し、250名の方が来てくださいました。1000人いたらこんなことができるかな〜と考えるのではなくて、1000人いるんだからこういうことが見えてきたなということなんです。
[PR]



by aogakuwsd | 2015-05-01 16:59 | 同窓会 | Comments(0)

青山学院大学・大阪大学ワークショップデザイナー育成プログラムのスタッフブログです。
by aogakuwsd
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

ブログパーツ

ファン

ブログジャンル