青山学院大学・大阪大学WSD事務局ブログ

【青学WSD】24期最終日の講座が終わりました!

2017年3月26(日)
24期の講座が、最終日を迎えました。

今日の講座は、3ヶ月の学びを振り返る。
グループに分かれて振り返りのワークショップをつくることを通して、3ヶ月間の学びを自分なりに思い出し、意味づけ、振り返りをしました。

グループに分かれて、50分のワークを作ります。
a0197628_11462221.jpg

何を振り返ることが、振り返りになるのか・・・
グループで話し合いながら焦点を絞ります。
a0197628_10555440.jpg
a0197628_10581305.jpg

ワークショップの企画ができたら、実際にやってみます。

講座全体をスーパーマーケットに見立てて、自分たちがこの3ヶ月で学んだことの優先順位をつけてみるワークを考えたグループや↓
a0197628_10582108.jpg
これまでの学びをすごろくに例え、止まったマスで話をするワークを考えたグループ↓
a0197628_10583491.jpg
各講座に、個別に値段をつける(!)というワークや↓
a0197628_15014315.jpg
事務局スタッフに、これまでの講座でデザインされていたことをインタビューするワーク↓
a0197628_15033508.jpg
くじゃくの羽に例えて、感じたことを書いていくワーク↓
a0197628_15031353.jpg
などなど。約3時間かけてワークをつくって、1時間で体験します。
a0197628_10592068.jpg
1回目の実習に向けてワークショップを企画しているときは、微妙な空気感で、互いにどこまで何を言ったらいいかを探り合い、何を優先的に話せば良いかもよく分からない状態でした。
しかし最終日の企画は、「まずはゴールイメージ固めよう」「そろそろ具体の話しないと時間ないね」など、話し合いのやり方も慣れてきているのを感じました。
また互いにオープンに話せる関係性がつくられており、建設的な話し合いがなされていたように感じました。
この講座を通して受講生自身が「合意形成と他者理解のエクササイズ」をされたきたのかなとスタッフで話していました。

その後は "ぐるぐる発表会"。14グループがそれぞれどんなことをやっていたのか共有する時間です。
発表当番の人は自分のグループの発表を。残りの人は他グループの発表をぐるぐる回りながら聞きに行きます。
a0197628_10591810.jpg
最後は、苅宿先生の講義。
これまでの講座のキーワードをおさらいしたり、ワークショップデザイナーになるみなさんに向けてのメッセージです。
a0197628_11002045.jpg
あっという間に最終日の講座も終わり。。。
120時間のプログラムが終了しました。

この後行われた受講生主催の打ち上げは、過去最高の71名が参加!
これもこの会場をコーディネートしてくれた23期のダニエルこと山根さんのおかげです。ありがとうございました!

 
12月の末からeラーニングが始まり、大きな寒波が来た1月14日から対面講座がスタートした24期の講座。
全く異なるフィールドから、"ワークショップ"というキーワードだけで集まった71名が、ときにぶつかり合いながら、ともに学んできました。

たった3〜4ヶ月でしたが、あっという間でもあり、とても濃厚な時間でもありました。

以下、受講生の感想の抜粋です!**************

・受講する前と後では、自分の中でのワークショップに対する考え方や姿勢が大きく変わったと思います!

・私の人生のターニングポイントになるだろう3ヶ月だったと思います。

・分からないことを分からないと伝えて受け入れてくれる仲間に恵まれた、安心安全の場でした。

・これまで学校で体験した学びとは全く違う学び方を学べました。

・大きなことはできませんが、社会課題を知って考えるそんな場作りができるWSDを目指します!

・これまでにもいくつかのファシリテーションやワークショップデザインの講座を受講してきましたが、受講直後の満足感がこれほど高いものはなかったかも!

・体力的にきつい3ヶ月間でした・・・しかし振り返ってみると3ヶ月でよくもここまでの気づきと学びを得ることができたなと驚いております。噛めば噛むほど気づきのあるプログラムですので、改めて振り返りをしたいと思います。

・3ヶ月が終わってしまうことに寂しい気持ちでいっぱいですが、それだけ自分がこの場を良いコミュニティだと思えるのだと思います。いい顔をして無難にやりすごすのではなく、悔しいも苦しいも楽しいも経た「人と関わることの良さ」を経験できた貴重な時間でした。

・事務局(講師も含む)全ての方が、"とりあえずやっている”方が一人もいない。感想シートや意見を出すと即検討、必要と判断したらすぐ実施。コースの軸は買えないのにやり方を改善するのをためらわない。やってみる。全てが見るべき背中でした。


〜〜24期スタッフの紹介〜〜

いつも元気なクラス担任の3人!
a0197628_10564528.jpg
素敵な笑顔で講座のスムーズな運営をサポートしてくれた修了生スタッフの3人!
a0197628_11004687.jpg
a0197628_11011092.jpg
その他、ピンポイントで来てくださったスタッフのみなさん、実習に参加してくださった修了生のみなさん、協力校のみなさん、そして講師の方々。本当にありがとうございました!!


24期のみなさん。
ここでの学び、つながりをいかして、 "ワークショップデザイナー" として活動を広げていってくれること、事務局一同心より応援しております!!
またお会いしましょう!!


[PR]



by aogakuwsd | 2017-04-03 15:22 | 講座のようす | Comments(0)

青山学院大学・大阪大学ワークショップデザイナー育成プログラムのスタッフブログです。
by aogakuwsd
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

ブログパーツ

ファン

ブログジャンル