青山学院大学・大阪大学WSD事務局ブログ

【青学WSD】 逆転時間(実習)に向けてリハーサルをしました!

講座もいよいよ終盤。

来週の本番(実習)に向けてリハーサルを行いました。



先週から1週間の短い時間の中で企画を進めて、

当日2時間のワークショップを45分間に短縮して実施しました。


a0197628_16004656.jpg

まずは打ち合わせ。リハーサル前に各班自分たちのプログラムを確認します!

リハーサルを意識して、動いながらのリハーサルです。

a0197628_16010237.jpg
いざリハーサル本番!

今日は、同じ受講生が子どもになりきって(?)参加者役に。



a0197628_16011975.jpg

a0197628_16021088.jpg
ファシリテーターがグループの活動に寄り添います。
a0197628_16033818.jpg


当日と同じように、子どもの安全を考えてフォローする場面もみられます。

普段接していない受講生にとっては、未知の世界。

だからこそ、リハーサルで得られる事がたくさんあります。




ワーク中には講師によるライブ解説が!

実施しているグループを観察しながら、講師がライブでファシリテーションを解説します。

a0197628_16014997.jpg

二回目の実習では、プログラムデザインに加えて、ファシリテーションも学んでいきます。

a0197628_16032380.jpg

実際に起きている事を素材にすると、イメージが膨らみ実践に繋がります。

a0197628_16143031.jpg



リハーサルが終わった後は、実施者・参加者全員で共有の時間。


a0197628_16051575.jpg
a0197628_16025111.jpg
参加者が感じたことを伝えます。
a0197628_16052729.jpg


最後に講師からのフィードバックも。

リハーサルで起きていた事を丁寧に解説を加えながらふりかえりました。


リハーサル後には各グループ自由に振り返りの時間。
a0197628_16054392.jpg
a0197628_16055852.jpg
当日の動きの共有や、
a0197628_16060796.jpg
講師からアドバイスを受けるところも。



いよいよ今週末には、小学校にて実習が行われます。

リハーサルから得た事を参考にしながら、時間を惜しむように企画を進めていく受講生のみなさん。


この講座の最大の山場が目の前に迫っています!!


参加する子ども達は、「逆転時間」を楽しみにしています。

来週の実習が楽しい時間となること、

そして皆さんがこれまでやってきたWSDが、実際の現場で意味があるんだということを再確認してもらえたら幸いです!


実習を楽しみにしております!



[PR]



by aogakuwsd | 2017-07-07 13:11 | Comments(0)

青山学院大学・大阪大学ワークショップデザイナー育成プログラムのスタッフブログです。
by aogakuwsd
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

ブログパーツ

ファン

ブログジャンル