青山学院大学・大阪大学WSD事務局ブログ

【青学WSD】20期の対面講座がスタートしました!

2015年9月5日(土)、6日(日)

先週末から、青学第20期の対面講座がスタートしました!

初日、2日目の対面講座は、「基礎理論科目」と言って、ワークショップとは何か?なぜ、今、ワークショップが必要なのか?ということについて、講義とワークを受けます。

初日の講師は、青山学院大学社会情報学部教授であり、講座の運営委員会事務局長である苅宿俊文先生。
a0197628_1534177.jpg


これから、講座での学びをスタートさせる20期生に向けて、
大人が学ぶとは、どういうことなのか?
自分にとって意味のある学びとはどういう学びなのか?
自分の知的生産性を上げるとはどういうことなのか?
など、先生の熱い講義が続きました。

また、講義の中に出てきたキーワード「無意識の意識化」「コミュニケーションのズレ」「出力を想定した入力」を実感するために、ミーティングレコーダーを使って4人で話しているところを、録画してその場で見てみるということもやりました。

こちらがそのミーティングレコーダー。
a0197628_15443630.jpg

4角に、小さなカメラがついていて、4分割モードで録画すると、4人で話している映像と音声を撮ることができ、すぐに再生もできます。
「えー。こんな喋り方!」
「なんか、かみ合って…ない?!」
a0197628_15461011.jpg

こんなツールも使いながら、知識を得るだけでなく、体感することが大事であることを苅宿先生は受講生に伝えます。

そして午後は、eラーニングのレポート共有。
レポート共有のテーマは、「協同性への理解を深める」。
受講生それぞれが書いてきた「自分が体験した協同的な活動」をグループに分かれて紹介し合い、「協同的な活動とは何か」をグループで考え、グループの答えを出していきました。
a0197628_16131999.jpg

a0197628_16134065.jpg

a0197628_1614415.jpg

話し合いの過程では、自分のレポートを図式化、キーワード化し、自分自身の思考を整理した上で、相手にわかりやすく伝えるための仕掛けも盛り込まれており、自分自身がワークを体験しながら、実施者として、いかにプログラムデザインをするか、ということも同時に考えていきました。

この他に、他己紹介のワークもやって、1日目は終了。



続く2日目の午前中は、平田オリザさんの講義とワーク。
平田さんは、ご存知の通り、劇作家、演出家でもあり、国内外を問わず、数多くのワークショップを実施されています。
本講座では、ワークショップの合間合間に、ワークの目的や背景、どのような対象者、どのようなときにそのワークを行うと効果的なのかなどの解説が入り、受講生が体験しながらワークショップを理解していかれるよう、進行してくださいます。
a0197628_16354812.jpg

a0197628_16373544.jpg

一つ一つのワークに意味があるだけではなく、導入のゲームから、少しずつ声と身体をほぐしていき、最終的には、台本を使ったワークをやる、など、演劇ワークショップでありながら、無理なく参加できるように構成されている点は、今後、実施者としてワークショップをデザインするときに、非常に参考になるものでした。

午後は、再び、苅宿先生が登場。
前日のふりかえりから始まり、主に、ワークショップが必要となった背景、ワークショップの学習観など、前日同様、熱い講義とワークが展開されました。
a0197628_17232148.jpg

a0197628_1726428.jpg


基礎理論科目では、とにかくたくさんの講義とワークを受けて、なかなか消化していくのが大変だと思いますが、二人の先生のワークと講義を通して、ワークショップデザイナーとしての学びとは何か?ワークショップをデザインするときに、何をデザインするべきなのかを考えさせられたのではないかと思います。

最後に、2日目の講義の後半に、苅宿先生の講義の中からの抜粋です。
20期生の皆さん、これから3ヶ月間、一緒に頑張りましょう!

________________________________________________________

「答えは君の中にある」
これは、ワークショップデザインの一つの原則だと思うんです。
つまり、そこには、誰もが参加できるということです。
私たちが排他性を作らないための工夫はいろいろあると思う。
その中で、私たちが間違いがない問いがあることを知った上で、間違いがない問いを
どうデザインできるのか?
これを、我々は考えておくべきなのではないでしょうか。
「答えは君の中にある」ということを我々が共有することが非常に重要だと思います。
________________________________________________________
[PR]



by aogakuwsd | 2015-09-07 15:54 | 講座のようす | Comments(0)

青山学院大学・大阪大学ワークショップデザイナー育成プログラムのスタッフブログです。
by aogakuwsd
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

ブログパーツ

ファン

ブログジャンル