青山学院大学・大阪大学WSD事務局ブログ

【青学WSD】1日みっちり振り返り!

2015年2月14日(土)は実習の振り返りを相模原キャンパスにて実施しました!
今回の講師は青山学院大学特別研究員の中尾根美沙子さんです。
a0197628_12375990.jpg
この日は1日リフレクションをする日!前半は「ワークショップそのもののリフレクション」後半は「ワークショップを作ってきたプロセスのリフレクション」をしました。

まずは、「ワークショップそのもののリフレクション」として、実習当日に撮影したワークショップのビデオ映像と、参加者からのアンケートをもとに細かく丁寧に振り返りをしました。

どのグループもビデオ映像から何かをつかみ取ろうと必死です!
a0197628_12391186.jpg
ビデオとアンケートの内容から読み取れたことを、本講座のeラーニング講師でもある堀公俊さんのワクワク会議からkpt(keep /problem /try)という枠組みを使いまとめていきます。


kptでまとめたものを持って、他グループとの共有では、自分たちが見えたことを伝えるとともに、実際の現場での感覚を伝え合い、対話が深まっていきます。
a0197628_12401446.jpg

お昼をはさんで、午後からは「ワークショップを作ってきたプロセスの振り返り」です。グループで協働してワークショップを作ってきた2週間のプロセスを振り返ります。まずは個人作業。自分の気持ちを時系列で振り返りテンショングラフ記入します。

山あり谷ありの人もいれば、ずっと低めの人もいたり、本番直前で急激にあがったり。みなさんいろいろです。
a0197628_12430731.jpg
その後、自分のグループ以外の人と2人でペアになり、インタビューをし合うことで深めていきます。深めた内容をもって、自分のグループに戻ります。

今まで伝えていなかった想いを伝え合います。「そんなこと思ってたんだね〜」「全然気づかなかったよ」そんな声が聞こえました。

最後は、それぞれのグループで「私たちこんなことがあったんです!」を発表。

発表の手法もグループごとにさまざまですごく盛り上がりました。
苦しかったけどみんなで一山越えたからこそ、18期生の雰囲気ががらっと変わった感じがしました。他者理解と合意形成って本当に難しい!を実体験した18期生。

「「ワークショップのことをワークショップをやりながら学ぶ!」この講座はすべて入れ子の構造になっています。」と最後に講師の中尾根さんから。

次は、研修をへて、子どもを対象としたワークショップデザインを学んでいきます!!

[PR]



by aogakuwsd | 2015-02-20 12:49 | Comments(0)

青山学院大学・大阪大学ワークショップデザイナー育成プログラムのスタッフブログです。
by aogakuwsd
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

ブログパーツ

ファン

ブログジャンル