青山学院大学・大阪大学WSD事務局ブログ

【Open WSD Week】3日目「つくらないことから生まれるコミュニティデザイン」報告

2014年5月27日(火)

ワークショップデザイナー育成プログラムのオープンキャンパスイベント、Open WSD Week。
http://wsd.irc.aoyama.ac.jp/ivent.oww.html

おかげさまで、初日、2日目に続いて、本日3日目も、80人近い方に集まっていただきました!

本日の講座は、慶応大学グローバルセキュリティ研究所、特任講師の坂倉杏介さんによる「つくらないことから生まれるコミュニティデザイン」です。
a0197628_22251235.jpg


講座のタイトルにある、「つくらない」ということは、どういうことなのか?
この「つくらない」ということ、「コミュニティデザイン」に興味を持ってきてくださった方が、たくさんいらっしゃったようです。

本日の講座では、坂倉さんが取り組んでこられた、3つの活動が紹介されました。

まず最初は、坂倉さんご自身が、墨田区で取り組まれていた、「京島編集室」についてのお話。
この「京島編集室」は、もともとお店だったところを大学院生だった坂倉さんたちが借りて、「オルタナティブスペースをつくろう!」ということで、住み始められたのだそうです。
が、やりたいことはあるけれど、具体的にどうしていいかわからない…
そして、外側から見ている人たちからは、何をやっているところかわからない…。
ついには、ご近所の方から、「宗教かと思ったよ!」と言われたのだそうです。
が、「宗教かと思ったよ!」という会話から、コミュニケーションから始まり、
少しずつ人が集まり、少しずつ認知され、地域の中に馴染んでいったのだそうです。

2つ目は、坂倉さんの代名詞とも言える「芝の家」のご紹介。
この「芝の家」は、港区の委託事業を慶応大学が受けて、地域と協力して「人が集まる場所をつくる」ということで、2008年から始められました。

港区では、人はいるけれど、つながりが増えない、近隣の人同士のネットワークがつくれないという、都市部ならではの、課題があったのでそうです。

「芝の家」は、いつ来てもいいし、いつ帰ってもいい。
何をやるかは来た人次第。
イベントスペースではなく、そこで何かをやっているものに参加してもいいし、参加しなくてもいい。
いたいようにいられる「居場所」。それが「芝の家」です。

子どもからお年寄りまでくるので、多世代交流があっていいね、という人もいるそうですが、それは、あくまでも結果であって、「芝の家」が多世代交流の場ををつくろうとして、つくっているわけではない。
「つくる、つくらないということでいえば、つくっていないんです」と坂倉さん。

子どもであれ、お年寄りであれ、やりたいことができて、同じ空間に共存できるような場。

そこでは、近隣の人の関心や特技を活かしたイベント、例えば、町会長の趣味のコンサート、お年寄りのお琴のコンサート、落語会などが、これまでに実現しています。


そして、3つ目は、坂倉さんにとって、一番新しい取り組みである、「ご近所イノベーター養成講座」の紹介でした。
町づくりの担い手ををつくる、というのが講座のコンセプトになっていて、

自分の持ち味を知る
地域に仲間を増やす
経験とスキルを育む
地域の見方を養う

ということにフォーカスして、講座はつくられているのだそうです。
a0197628_22293092.jpg


いろいろな活動紹介を通して、これからの「コミュニティ」をどう考えるか?
「自由」で「安心」なコミュニティは可能か?
ということを考えさせられる講義内容に、参加者の方もひきこまれていったようでした。
a0197628_22302636.jpg



さて、Open WSDも残りあと2日になりました。

次回は、明後日で、苅宿先生が再登場します!
テーマは、「コミュニケーションを生み出すツールの開発秘話」
WSDの講座でも、毎期、登場する「ビタハピ」の開発の裏側のお話がきけます!

当日、会場にいらっしゃれない方は、ぜひ、Ustreamで、会場と同じ雰囲気を味わってください!
http://www.ustream.tv/user/WSD_aoyama
[PR]



by aogakuwsd | 2014-05-27 22:20 | 講座のようす | Comments(0)

青山学院大学・大阪大学ワークショップデザイナー育成プログラムのスタッフブログです。
by aogakuwsd
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

ブログパーツ

ファン

ブログジャンル