青山学院大学・大阪大学WSD事務局ブログ

【青学WSD】15期最終日!!

先週の2014年3月23日(日)、
12月から始まった15期の濃ぃ〜い3か月のプログラムが終了しました。

最終日のこの日、午前は吉野さつきさん考案の「手と足のワーク」を行いました。
「手と足のワーク」とは、これまでの自分や講座での体験を振り返り、
今後WSDとしてどのような活動をしていきたいのか書き出し可視化するワーク。
過去・現在・未来の自分を整理し、自分マップを作成するようなイメージです。

まずは個人でシートを完成させます。足・手形をとっていき、
a0197628_15324848.jpg

a0197628_15334493.jpg

どんどん内容を書き込んでいきます。
a0197628_15345654.jpg


次にペアを組んでもらい、作成したシート内容を共有します。
ペアの組み方は、クラスやグループにならなかったり、話す機会が少なかった人。
3ヶ月は長いようで短い。意外と話してなかったね、なんて会話が聞こえてきます。
a0197628_15355880.jpg


お次は「WSのタネ」作り。「WSのタネ」とは、今後やってみたいWSのこと。
まずは木の枠がイラストされた紙に、
先ほど作成した「手と足のワーク」で書いた内容を1つ書き出します。
この講座を受講した方々には今後も何かを実践してほしい。
担当メンタがそんな思いで組み込んだワークです。
a0197628_1546931.jpg


と、その前に・・・・・・・久々にデスクワークが多いので、
15期恒例!?体操の達人の受講生による「うるしくん体操」で体をほぐします!
a0197628_1545597.jpg

急なお願いにも関わらず、快く引き受けてくださりありがとうございました!
a0197628_1540657.jpg

体とともに、心もかなりほぐれましたね!メンタも楽しみました!
a0197628_15442100.jpg


そして休憩をはさみ、午前考えたWSの内容が自分と近い人とグループを組み、
発表・質問等でアイデアを具体的にしていきます。
a0197628_1549483.jpg

a0197628_15512780.jpg


もう一度ひとりになり、明確になったアイデアを、
「タネ」と称したチラシにして具現化します。デザインも人それぞれ。
a0197628_1552262.jpg

a0197628_15533990.jpg


ワーク終了後、苅宿先生より15期生に向けてメッセージが贈られました。
a0197628_15561370.jpg


15期生は、なんと全員お揃いのオリジナルデザインのトートバックをつくったということで!
a0197628_15595553.jpg

2回の大雪に見舞われた15期生らしく、雪が被ったデザイン。
遭難しかけるほど大変だったけど・・・・本当にかわいい!!
a0197628_1614468.jpg



15期のみなさま、3ヶ月間大変おつかれさまでした。
いろんなことを両立させながらの受講、本当に大変だったと思います。

とても充実した3ヶ月でしたね!!!
クラス合同で集合写真!
a0197628_12521145.jpg


本プログラム修了はゴールではなく、スタート。
この講座での学んだこと、繋がりを活かしていただき、
これからワークショップデザイナーとしてのご活躍、楽しみにしています!
[PR]



by aogakuwsd | 2014-03-25 16:41 | 講座のようす | Comments(0)

青山学院大学・大阪大学ワークショップデザイナー育成プログラムのスタッフブログです。
by aogakuwsd
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

ブログパーツ

ファン

ブログジャンル