青山学院大学・大阪大学WSD事務局ブログ

【青学WSD】14期生、実習のリフレクション

2013年10月19日(土)

 先週終了した14期生第1回目の実習。
今日は、その実習当日の様子と実習の企画過程をふりかえるリフレクションを行いました。

<実習当日の様子を振り返る>
 先週の実習終了直後は、とにかく実習が終わった安堵感と開放感につつまれていましたが、1週間経ったこの日は、より冷静に、より客観的に実習を振り返るために、修了生のアンケートと自分たちの実習の様子が撮影された映像を見てもらいました。

修了生アンケートには、実習に参加したWSD修了生の感想が書かれています。
同じ道を歩んだ、いわば先輩からのコメントには、仲間の感想とは違ってやや辛口なものもありましたが、だからこそ、また新たなリフレクションの糸口を見つけられたようです。

さらに、実習映像を見てみると…

「ねぇ、参加者の人、なんか棒立ちになっちゃってるよ…」
「この場面、参加者は動きづらそうだね」

など、先週の実施のときには見えていなかった、参加者の様子を改めて知ることができたようです。
と同時に、今回の参加者の様子を踏まえて、今度また同じワークをやるとしたら、どんなところを改善していけばいいんだろう、ということについても話し合ってもらいました。
a0197628_1435949.jpg

a0197628_144177.jpg

a0197628_1443546.jpg


<実習の企画過程を振り返る>
 今回の実習の準備は、講座中2日間の時間を費やしました。それでも時間が足りなくて、SNSを活用するグループもあったようです。
まだ知り合って間もない上に、様々な属性の人たちが1つのワークショップを企画するのは大変なことです。が、その中で、どんな合意形成のプロセスがあったのかをふりかえるために、テンショングラフを使って、まずは自分の気持ちにどんな変化があったのかを可視化してみました。
a0197628_1605796.jpg


個人でつくったテンショングラフを2人組で共有。
ここでは、あえて実習グループとは違う人を選んでペアになってもらいました。
自分の気持ちを他者に話すことで、改めて自分の思いに気づく人もいたようです。
a0197628_1642683.jpg

a0197628_1644518.jpg


今度は、同じ実習グループの人と、テンショングラフを共有。
a0197628_165510.jpg

可視化して、共有してみると、それぞれがいろいろな思いをもって、
この実習にのぞんでいたことがわかりました。


そして、今日を最後に、第1回目の実習グループは解散します。
苦楽をともにした(!)後なので、「えー!解散するのかー。」
とあちこちで名残惜しそうな声が…。
そうですよね、グループを結成してから実習までの2週間。
ワークショップの案をつくってはこわし、つくってはこわしを繰り返す濃密な時間をグループで共有していたんですよね。本当にお疲れさまでした!

今回の実習でそれぞれが感じたこと、気づいたことを、
ぜひ、次の実習に活かしていただきたいです。

さぁ、次の回からは、クラスごとに、こどもの実習を企画、実施する「ワークショップ実践Ⅱ」が始まりますよ!


a0197628_16261047.jpg

a0197628_16274983.jpg

a0197628_1628137.jpg

a0197628_1625557.jpg

a0197628_1627758.jpg

a0197628_16273348.jpg

a0197628_16262423.jpg

a0197628_16264040.jpg

a0197628_16265286.jpg

a0197628_16271973.jpg

a0197628_16281377.jpg

[PR]



by aogakuwsd | 2013-10-22 14:30 | 講座のようす | Comments(0)

青山学院大学・大阪大学ワークショップデザイナー育成プログラムのスタッフブログです。
by aogakuwsd
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

ブログパーツ

ファン

ブログジャンル