青山学院大学・大阪大学WSD事務局ブログ

【青学WSD】14期生、新井英夫さんのワークショップを体験しました

2013年9月14日(土)、15日(日)、16日(祝)

台風18号が猛威を振るう中・・・、青学では、14期の対面講座が開かれていました。
この日はクラスごとに、体奏家/ダンスアーティストの新井英夫さんのワークショップを参加者として体験し、振り返るという内容。


14日はAクラス、15日はBクラス、16日はCクラスの方々が体験!
新井さんは、3日連続・・・新井さん、そしてアシスタントのさとういくさん、板坂さん、本当にありがとうございました。


青学WSDの修了生なら、ほとんどの方が新井さんのワークショップを体験しています!

赤いユニフォームが新井英夫さんです。
a0197628_2016047.jpg


新井英夫さんホームページ
http://wikiwiki.jp/jcdnmdfj/?ARTIST%2FAraiHideo
http://www.h2.dion.ne.jp/~hideo-a/profile(jpn).html


新井さんは「野口体操」をもとにワークショップを組み立てていて、様々なワークを通して、自分の身体を感じてみたり、言葉を使わないコミュニケーションをしてみたりします。

新井さんのワークショップを見たり体験したりしていると、「普段こんなにもからだの感覚を使っていないのか」ということと、「からだはこんなにも情報キャッチしているのか」ということを感じます。

例えば、手を合わせて相手の意思を感じたり、相手に意思を伝えてみたり、頭に紙を乗せて歩いてみたり、、、
a0197628_20395578.jpg



新井さんは、波の仕組みや、からだがどういうものなのか、を様々なアイテムをつかって、説明してくれます。
a0197628_20414443.jpg


そして、グループで話し合い、ルールをつくって、実際にやってみるワークもあります。
a0197628_20435291.jpg


体を動かすだけではなく、動きに即興で音楽をつけてみたりもしました。

ワークショップ体験の後は、参加者として新井さんのワークショップを振り返ります。
自分がどんなことを感じたのか・・・
a0197628_20462958.jpg


感想を共有したあとは新井さんへの質問を考えたり、新井さんの活動紹介をしていただきました。


以下、この日の受講生の感想シートから抜粋です。
・言語を使わないということから、より集中し、五感が研ぎ澄まされた。
・無意識のうちに自分がどれだけ体に力を入れて緊張していたかを感じた。
・手を合わせるだけでコミュニケーションが取れる、伝わるということに驚いた。
・わくわく感、たくさんの発見があった。
・身近な素材が工夫次第で気づきを与えるすばらしいツールになると感じた。
・人によってワークの感じ方に差があるというのは、一人では分からなかったことで、勉強になりました。
・新井さんとの質疑応答の中に、新井さんのワークショップに対する姿勢や哲学を感じることができたのも大きな収穫の一つです。

新井さん、長時間、しかも3日間連続・・・台風の中・・・・
本当にありがとうございました!!
14期生のみなさんもお疲れ様でした!

次回からは受講生がワークショップの企画をしていく回です!頑張りましょう!
[PR]



by aogakuwsd | 2013-09-17 20:54 | 講座のようす | Comments(0)

青山学院大学・大阪大学ワークショップデザイナー育成プログラムのスタッフブログです。
by aogakuwsd
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

ブログパーツ

ファン

ブログジャンル