青山学院大学・大阪大学WSD事務局ブログ

第7期選考会が終わりました

2011年4月8日(金)、10日(日)で、ワークショップデザイナー育成プログラムの
2011年度第1期、通期で第7期の選考会が終わりました。

第7期は、本プログラムとしても、文科省の委託期間が切れた初めての回であり、日本中が落ち込んでいる中、どのくらいの受講生がきてくれるのかな?と思っていました。
しかし、多くの方にお申し込みいただき、無事に選考会を終えました。お忙しい中、お集まりいただいたみなさん、ありがとうございました。

プログラムの取組み代表の言葉は以前ブログにも掲載した通りですが、(なので、これは推進室スタッフの個人的な意見ですー。何か変なところがあってもご容赦ください!!)今回の地震では、ワークショップの意味、ワークショップデザイナーの意味って何だろう?と私自身とても考えさせられました。

日々繰り返されるニュースを見ていると、今はとてもワークショップだなんて言えない・・・
でも、とても長い復興の道のりのなかで、どこかでワークショップが、ワークショップデザイナーが貢献できることがあるんだと確信しています。そして今回7期の講座にご応募してくださった方も、きっと「こんな時こそ!」と思って応募してくれたんだと思い、なんだか少し希望が見られた気がしました。修了生の中でも、復興に貢献しようと様々な取組が計画されているようです。

私はまず、これから仲間入りしてもらう第7期の方に、今まで通りにトラブルなく、プログラムを受講してもらうため、準備を頑張ります!!
とても小さなことですが、それが復興に繋がることを祈っています。。。
[PR]



by aogakuwsd | 2011-04-12 11:05 | 講座のようす | Comments(0)

青山学院大学・大阪大学ワークショップデザイナー育成プログラムのスタッフブログです。
by aogakuwsd
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

ブログパーツ

ファン

ブログジャンル